北関東三大100kmウォーク

 2020年も、栃木(しおや)・群馬(ぐんま)・茨城(つくば)で開催される100キロウォーク大会、すなわち北関東三大100kmウォークのすべてを完歩された方に「300km完歩証」を発行します。

 

しおや湧水の里ウォーク実行委員会

ぐんま100kmウォーク実行委員会

つくばりんりんロード100キロウォーク実行委員会

3大会完歩の確認について

 300km完歩証の発行は、最終大会であるつくばりんりんロード100キロウォークの完歩達成の際に、しおや100キロウォークの完歩証(コピーで可)、並びにぐんま100kmウォークの完歩証又はそれに準ずるものをご提示いただくことで、コンプリートの確認と致します。

表彰の内容

  • 表彰状(300km完歩証)

  • ​記念品
     
    LEDバッチ

 2020年の北関東三大100kmウォーク部門は、株式会社協和の全面支援によって運営されます。
 日本ウォーキング協会のメインスポンサーでもある協和は、国際統合リハビリテーション協会(IAIR)と連携し、医療従事者に限定した『ウォーキング療法士(医学的裏付けを基礎に"歩く"を科学した専門職)』の資格認定制度を構築しています。

2019北関東三大100キロウォーク完歩者(敬称略)

 阿部 倶久(埼玉)、池田 佳男(栃木)、伊沢 光晴(栃木)、石塚 直樹(埼玉)、石橋 功(埼玉)、市川 友弘(栃木)、伊東 勇人(神奈川)、加々見 直樹(東京)、柏木 洋志(神奈川)、加藤 文男(千葉)、加藤 勇二(栃木)、金澤 孝光(群馬)、金杉 正明(千葉)、Campana Giancarlo (群馬)、菊地 一志(東京)、木島 正美(栃木)、久力 重久(茨城)、黒澤康利(茨城)、小島 千宙(神奈川)、小林 正志(千葉)、小松﨑 秀雄(茨城)、小山 冬喜(千葉)、佐久間 博安(福島)、桜井 隆夫(茨城)、佐々木 亮輔(埼玉)、佐藤 幸作(福島)、佐藤 幸造(神奈川)、佐藤 泰造(茨城)、柴崎 俊博(神奈川)、柴田 明(栃木)、庄司 葉子(千葉)、城田 久弥(群馬)、陣内 秀人(埼玉)、杉田 祐一(茨城)、鈴木 謙一郎(埼玉)、須藤 健(栃木)、早乙女 洋(栃木)、薗部 咲子(栃木)、薗部 麦(栃木)、高坂 芳信(福島)、田口 進(埼玉)、立川 和法(千葉)、田村 孝史(埼玉)、出口 康雄(埼玉)、戸塚 淳(神奈川)、永尾 直俊(神奈川)、橋本 七月(群馬)、東野 公喜(埼玉)、藤原 秀樹(三重)、古川 裕次郎(千葉)、前田 嘉雄(東京)、谷田部 真紀(栃木)、山口 昇(神奈川)、山田 ひとみ(栃木)、結城 聡(千葉)
 以上55名の方が見事完歩されました。3大会を盛り上げていただき感謝いたします。​

  • 男女別では、男性は50名、女性は5名

  • 県別では、栃木12名、埼玉10名、神奈川8名、千葉8名、茨城6名、群馬4名、東京3名、福島3名、三重1名

  • 最高齢者は男性は76歳、女性は57歳

  • 薗部 咲子さん、薗部 麦さんは親子での完歩です。

  • ​アンダーラインの10名は2年連続の300km完歩です。

2018北関東三大100キロウォーク完歩者(敬称略)

 鈴木義久(茨城)、小山冬喜(千葉)、阿部倶久(埼玉)、高坂芳信(福島)、佐久間博安(福島)、立川和法(千葉)、C・I(東京)、菊地一志(東京)、金澤孝光(群馬)、余頃 博美(東京)、鷲林 亨(埼玉)、陣内 秀人(埼玉)、前田嘉雄(東京)、出口康雄(埼玉)、田屋匡章(静岡)、相馬  誠(埼玉)、寺門 清(茨城)
 以上17名の方が見事完歩されました。
 3大会を盛り上げていただき感謝いたします。​

SHIOYA YUSUINOSATO WALK since 2015

2019-408cup.png

 408walk しおや湧水の里ウォーク実行委員会

〒329-2221 栃木県塩谷郡塩谷町玉生570-1

mail : 408@e-shioya.jp
mobile: 070-2178-0408

​しおや100キロウォークスタートまであと、